へぼせん!

Heppoco Bowlers’ Center へ ようこそ
<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
全国の天気

-天気予報コム-
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | pookmark
初歩のレッスン47
【スランプからの脱出】
よちよちボウラーの皆さま、こんにちは。
ワタクシ、似非インストラクターこと yocchin 美容室 です。はいはい。ボウリング《初歩のレッスン》、こんどは、絶不調への対応でーす。
よちよちレベルだと、スランプなんてまだ関係ないかしら? でも、やがて遭遇します。そのときに備えて、ちょっぴり学んでおきましょ。
 ,△らめて時が過ぎ行くのを待つ
◆.椒Ε螢鵐阿らしばらく遠ざかる
この2つが、究極のスランプ脱出法です。いえいえ。冗談でなく、本気で言っておりますの。
『スポーツボウリング』というご本で知られる宮田哲郎プロが、よくこんな意味の文章を書いておられます。「階段を1歩1歩上がるようにしてレベルアップしていく。決して急カーブを描いて一気に上達するわけじゃない。」
だから、心を休めたり、肉体を休めたりしましょ。とくに不調のまま投球を繰りかえしたら、身体が、崩れたフォームを記憶してしまいかねません。
はいはい。技術的なスランプ脱出法も、大真面目に考えてみまーす。たとえば、こんな方法はいかが?
1 ボールチェンジ= 曲がらないボールに取り替える
2 スタンス位置= 思いきって板目5枚ほど移してみる
3 スイングライン= インサイドアウトからアウトサイドインへ(あるいは逆)
「インサイドアウト」って、バックからフォワードへかけてのスイング用語です。インサイド(=背中の後ろ)からアウト(=右投げなら右外)へボールを送り出すこと。逆が、「アウトサイドイン」です。腕の力でボールを引っ張ったり、押し出したりしている可能性があるとき、意識してスイングのラインを変更してみましょ。ただし、これって危険かもしれません。脇が開いて、いわゆる「8の字スイング」に陥っちゃうかな? 
スランプから脱出する最善の方法って、実は、これ。→ へたに悩んじゃいけませーん!
スポンサーサイト
- | 08:59 | - | - | pookmark
コメント
コメントする